社長ってこんな人

ホーム > 社長ってこんな人■ 社長の研究室

ごあいさつ

1990年代初めてアメリカオーランドのデンタルショーに行った時のことは、
いまだに忘れることができません。皆様に喜んで頂ける商品が簡単に手に入る夢のような時代でした。 2000年代ヨーロッパ、アメリカなど、いつでもどこでも弊社の少ない輸入量の対応も
快く引き受けてくれました。 近年、私たちの前に通販業者や海外商社の独占、契約ロットなど
高い壁が立ちはだかっています。

このような中、世界中のデンタルショーに行き、時には海外工場に足を運び考えることは、
「製品になった時点が完成ではなく、ユーザー様に愛用頂くため、
多くの技術的サポートや議論が必要になる」ということです。
補助器具や使い方説明、他の器具との関連性を明らかにする必要があります。
たとえばハンドピースであれば適合バーやメンテナンスについての説明、ドクターズアイであれば
相性の良いコンパクトデジカメを探し設定をさぐり口径に合う補助リングを作るなど。

「良いものを探し、時には作り、よりよい使い方を調査し、安心できるメンテナンスを行うこと」
当たり前と言えば当たり前のことです。
しかしこのことを極めることが「一味違った弊社の使命になる」と思っています。
これからも弊社ならびに弊社商品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

有限会社デンタルテクニカ
代表取締役社長 松好宏樹

代表者略歴

1978年 大阪大学工学部卒業
1978年 ヤマハ発動機ボート事業部設計2課勤務
水産庁向けの救助艇、鰹一本釣り漁船などの
FRP最大級の船舶設計に参加
1984年 日立造船情報システム勤務。ソフトウェア開発に転身
造船向けアプリケーション、CADシステム開発、
生体の画像解析システム開発などを手がける
1994年 医療用具輸入販売業をスタート
歯科用ポータブルユニットなどの開発・輸入に関わる
1998年 米国にて歯科用タービンハンドピースの修理再生サービスを発見
技術導入
以後3年間の経験を積む
2001年 デンタルテクニカ設立

商品案内

お問い合わせ
To everyone overseas
社長ってこんな人